証券会社って?

証券会社、といえばその名を耳にしたことのない方はおそらくいらっしゃらないでしょう。
しかし証券会社ってなにをするところ?と聞かれると、意外とハッキリ答えられる方は少ないのではないでしょうか。
証券会社というのは、基本的にはブローカー業務やディーラー業務といった、株式を売買する際の仲介を行う仕事がメインとなっているのです。
要は株を買いたい、または売りたいというお客さんの要望を受注して、証券取引所に伝えて双方の取引を成立させる、という仕事をしているのです。
またそれらの仲介以外にも、その証券会社自身が所有する株式を売買したりすることもよくあります。
仲介業務のほうは最初に述べたブローカー業務、そしてこの自社株式の売買はディーラー業務、ということになります。
ネット証券投資信託比較!取扱いファンド・積立【コツコツ運用】